井原市・笠岡市の整体/骨盤矯正なら「むねさわ接骨院」

坐骨神経痛

この坐骨神経痛
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

坐骨神経痛

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 痛みとシビレでしばらく動けなくなることがしばしばある
  • 病院で坐骨神経痛と言われた
  • お尻から脚に掛けて、おもわず声が出るぐらいの痛みがある
  • ボルタレンやロキソニンを飲んで痛みをごまかす日々が続いている
  • 長時間立って家事が出来なくなってきた
  • 整骨院や整形外科で電気治療や牽引をしているが、一向に良くならない
  • 日に日に足が痛くなってきてこの先が不安になってきた

矢印

そのお悩みお任せ下さい!

 

 

書籍紹介

 

 

医師や専門家が
当院の技術を絶賛!

 

医師

 

歯科医師

 

看護師

 

栄養士

 

整体師

 

 

なぜ?当院の
施術はこんなにも
坐骨神経痛が改善
されるのか?

 

他で良くならない理由

坐骨神経痛 他で良くならない理由

むねさわ接骨院に来られる坐骨神経痛患者さんは

「いくつもの病院、整骨院に通ったけど、痛みがなくなりません・・・」

「ビリビリとしびれて痛くて歩くこともままならなくなってきました・・・」

とあらゆる治療を試したけど治らず、すがるような想いの重症患者さんも多く来られています。当然、医療機関や治療院の指導どおりに何ヵ月も、何年も治療を続けたにもかかわらず、思うように痛みが改善されなかった方たちです。さまざまな患者さんを診てきて、いろいろな治療を繰り返してきた患者さんほど、筋肉の緊張がより強くなっており、慢性化して治りづらくなっていることが分かっています。なぜ、そういった患者さんは改善されずにそういった状態になるのでしょうか?それは『根本の原因にアプローチできていないから』、だと言えると思います。

 

 

原因

カウンセリング

お尻から足の後ろ側に掛けてあらわれる痛みやシビレ、麻痺などの症状のことを「坐骨神経痛」といいます。坐骨神経痛とは、病名ではなく症状をあらわす言葉です。何らかの原因により坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けることで生じる痛みやシビレなどの症状を総称して「坐骨神経痛」と呼んでいます。
しかし、レントゲンやMRIを撮っても「何も異常はないです」と言われる坐骨神経痛患者さんが結構おられます。坐骨神経痛を訴えて病院を受診したとしても、原因がはっきり分からない場合が非常に多いのが実際のところです。坐骨神経痛を含む腰痛を訴える人のうち、約85%は原因が特定できないといいます。では、残りの特定できる原因とは何でしょうか。原因が特定できる中で一番多いのは、腰部の神経圧迫が原因で起こる椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症です。この2つの病気では、特に坐骨神経痛を訴える患者さんが多いようです。

 

原因1:坐骨神経痛の原因で最も多いのが腰椎椎間板ヘルニアだと言われています。

症状

腰やおしりから足にかけて、広く散らばるような痛みが発生します。また、足のふくらはぎの外側にしびれが出たり、足に力が入りにくくなったりします。ときに、排尿・排便障害を起こすこともあります。

 

メカニズム

腰部の背骨は、椎体と呼ばれる骨の部分と、その骨と骨の間にクッションの役割をする椎間板があります。さらに、椎間板は繊維輪と髄核と呼ばれるゼリー状の軟骨でできています。これが、正常な中心位置から外に飛び出して見える状態を「ヘルニア」といいます。一般的に、椎間板が飛び出すことで神経を圧迫して症状が出ると言われますが、この椎間板は弾力のあるものです。これが圧迫して神経症状が出るとは考えにくいと思われます。

 

診断

SLRテスト(膝を伸ばして脚を少しずつ挙げていき、痛みが出るかどうかを診る検査)や、足の感覚・力の入り方を調べます。また、レントゲン検査、MRI検査などで診断します。病院で診断を受けて初めてこの名前が付きます。

 

原因2:腰部脊柱管狭窄症

症状

安静にしていると痛みはあまりありませんが、歩きだすとお尻から太ももや足の先に掛けて痛みやシビレが現れます。そのため、長い距離を歩けなくなったり、すこし休むと歩けるようになるということを繰り返すようになります。このような症状は間欠性跛行(かんけつせいはこう)と呼ばれ、脊柱管狭窄症に特徴的な症状です。 また、足の筋力が低下したり、知覚障害や膀胱の障害(残尿感がある、トイレの回数が増えるなど)が起こったりすることもあります。

 

メカニズム

背骨の中央に管状の神経が通る空間がありこれを脊柱管と呼ばれます。腰部脊柱管狭窄症とは、腰部の脊柱管が狭くなることで、脊柱管の中を通っている神経の束や、脊柱管から出ていく神経の根元が圧迫されることで症状が出る病態だと言われています。

 

診断

ほとんどの場合、問診と身体所見で診断がつき、画像検査は確認のために行われるようです。ただし、画像検査で異常が見られたからといって、それが症状を引き起こしているとは限りません。問診や身体所見から推測される障害部位を確認するのが、画像検査を行う目的です。

 

 

当院での改善法

骨盤ダイエット/美容整体コース

ここまで一般的に言われている坐骨神経痛の症状の多様性や、症状のあらわれるメカニズムについてお話してきました。では、ここからは、当院では坐骨神経痛の症状をどうやって解消させていくかをご説明していきます。

足やお尻に煩わしい症状の大もとの原因は骨盤にある仙腸関節にあるのです。椎間板ヘルニアにしても、脊柱管狭窄症にしても腰椎が疲弊したことによる結果としての状態なのです。それでは、なぜそんなに腰椎が疲弊してしまうのでしょうか。

 

腰椎が疲弊してしまう理由

その疲弊してしまう原因が仙腸関節なのです。仙腸関節は、骨盤中央の仙骨とその両脇の腸骨とをつないでいる左右対の縦長の関節です。骨盤は動かないと思っている人も多いかもしれませんが、仙腸関節は数ミリほどの可動域があることが知られています。そして、この仙腸関節の可動域が腰椎にとって非常に重要な役目を果たしているのです。仙腸関節の可動域は、私たちの身体にとって欠かすことの出来ないクッションなのです。その数ミリ部分は、身体の重みや外部からの衝撃をしなやかに受け止めつつ、荷重や衝撃をやわらげる緩衝作用の機能を持っています。たとえるなら、車のサスペンション・システムです。サスペンションという緩衝システムがあるのとないのとでは全然違います。サスペンションが利いていれば、多少のでこぼこ道でも問題なく走れますが、もしサスペンション無しででこぼこ道を走ったら、あっという間に車体がボロボロに傷んでしまうのが想像できると思います。私たちの身体にも同じことが言えます。つまり、仙腸関節というサスペンション・システムが正常に働いていないと、身体が荷重や衝撃の負担を直に受けることになり、あっという間にボロボロになってしまいますよね。

そして、その負担が掛かってくるのが腰椎や股関節・膝関節・足関節なのです。また、年数を掛けて首や肩の方まで影響を及ぼしていきます。そもそも、仙腸関節と背骨・下肢は協力して連動して動いているのです。それぞれが負担を分け合って、お互いに助け合いながら仕事をしているようなもの。それぞれが日々息を合わせて役目を果たしているからこそ、わたしたちは、重たい身体を支えつついろいろな動きをスムーズにすることができるのです。その大もとの土台の仙腸関節が機能不全に陥って働かなくなってしまったら、それまで一緒にやっていた仕事(動き)を背骨や下肢(股関節・膝関節・足関節)だけで、背負わなければならなくなります。一気に仕事の負担が倍増するようなものですから、オーバーワークで疲れてしまうのも当たり前ですよね。そういう状態が長く続けば、いずれボロボロになって疲弊して壊れてしまうでしょう。つまり、腰椎が椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症になるほどボロボロになってしまうのは、仙腸関節のクッションがちゃんと働いていないから。

腰痛や坐骨神経痛を引き起こす大もとの原因は仙腸関節の機能異常にあるのです。ところが、腰椎にとって大切な相方である仙腸関節は、大変機能異常を起こしやすいのです。先ほど、仙腸関節には数ミリの可動域があると言いましたが、この関節可動域はわりとちょっとしたことで動きが落ちてしまいます。するとクッション機能が大幅に低下し、腰椎に多大な負担を掛けることになってしまうのです。仙腸関節の機能を低下させる最も大きな原因は、ロッキング(ひっかかり)です。関節内で骨同士が接触して、引っ掛かったように動かなくなってしまう現象。これにより仙腸関節のクッション機能が働かなくなってしまう訳です。

 

ロッキングが発生する原因

悪い姿勢習慣と座りっぱなしの習慣(デスクワークや長時間の運転など)・スポーツや交通事故などで大きな衝撃を受けた時や強く尻もちをついたときなどです。日本人の8割~9割の人は、仙腸関節にひっかかりなどの不具合を抱えていると見受けられます。しかし、たいていの人は自分の仙腸関節に不具合があることにまったく気が付かないまま過ごされています。つまり、気付かないまま腰椎に多大な負担を掛け、年々腰椎を疲弊させてしまっているのです。そういう状態で年齢を重ねていけば、知らぬ間に腰椎がボロボロになり、腰痛や坐骨神経痛に悩まされているというわけです。

腰椎が知らず知らずに疲弊していく悪循環から抜け出すためには、仙腸関節を回復させなければなりません。仙腸関節の可動域(滑らかな動きを持った)を回復させると、クッション機能がよみがえり腰椎にかかっている負担は大幅に減少します。つまり、仙腸関節の機能を正常化することにより、腰痛や坐骨神経痛の痛み・シビレ・だるさ・麻痺などのあなたを困らせている症状を解消させることができるのです。言い換えると、仙腸関節の機能を回復させないで痛みなどの症状が出ているところ(結果)ばかりにアプローチしても、根本改善しないと言えます。そればかりか、それを繰り返すことにより違う場所にまで悪影響を及ばすことにもつながるのです。

 

当院での治療方法

仙腸関節のロッキング(ひっかかり)を放置していると、関節はさびついた歯車のように動きが悪くなっていきます。こうした関節の異常から、スムーズに動かすことができなくなり、痛みなどのトラブル発生へとつながっていくわけです。なので当院では、こうした関節のロッキング(ひっかかり)を解消させて、滑らかな動きを取り戻していきます。言わば、さびついた歯車のような関節を、さびを取ってやりスムーズに動かせるようにすることによって、痛みなどの症状を解消させていくわけです。仙腸関節の数ミリの可動域を回復させていく為に、身体に負担のかからない必要最小限のほんのわずかなちから(圧)で調整していきます。必要以上のちからは、関節を壊すことにもつながりますのでほんの少しのちからしか加えません。こんなので治るの?と言われるぐらいソフトな治療なのでお子様から妊婦の方、お年寄りの方まで安心して受けることができます。

ただ、人はそれぞれ、辿ってきた歴史が違うし、生活してきた環境が違います、それゆえ誰一人まったく同じと言う事はないのです。本当に「百人百様」といっていいでしょう。これだけやっておけば大丈夫ということは、人の身体においては多くはないのです。
当院で行っていく改善方法の第一歩として、あなたの生活環境や過去のケガ・スポーツ歴・病歴・仕事の環境・交通事故歴など、今の身体を作っている歴史を把握させていただく事から始まります。なぜなら、今のお身体の状態は、何もなくてなるわけではないですよね。今までに骨盤や背骨に入った衝撃や刺激・姿勢・体の使い方の結果としていまのお身体の状態があるわけです。そこから紐解いていき、根本の原因からアプローチしていき、そこからの影響で負担が掛かり疲弊している関節も正しく動かせるように導いていきます。
また、身体を悪くする原因である疾病形成因子(本来あなたの持っている治そうとする力、自然治癒力を妨げている力)を取り除いていかないと、せっかく症状が改善したとしてもまた繰り返すことになります。これは、自分では気がつきそうで気がつかない部分です。
生活指導(負担をかけない過ごし方)・動作改善運動・姿勢改善を組み合わせ、その人その人に合わせた オーダーメイドの施術・アフターフォローをやれるところからひとつずつ取り組んでいただきやすいカタチで提案していきます。

 

 

お試しキャンペーン

 

\1日1名様限定/

坐骨神経痛を根本改善!
むねさわ式 整体コース

2回セット 1,980円
(通常1回5,000円×2回=10,000円)

 

tel:0866651388
web予約はこちら地図

 

 

まだまだあります!
お喜びの声
\ 信頼の証!/

 

「何か改善方法はないものかとずっと思っていました」

島本秀昭さん

歩行時のお尻の付け根の引っ張られるような痛みと、両手のバネ指で約4年間整形外科に通院していましたが、なかなか症状は改善されませんでした。時々痛みで歩けなくなることもあり、歩くのに痛みが付きまとうと行動範囲も狭くなるし、趣味の自転車も乗れなくなる。このままではいかん!と思い来院を決めました。おしりの痛みは3ヵ月くらい通院したころからツッパリ感はあるものの痛みはなくなり、半年経つころにはツッパリ感もなくなり歩くのも楽になりました。バネ指も、指を曲げることが困難で特に朝は逆の手の手助けがないと動かすことができない状態だったのが、今は右手は完全に指折りが出来る状態、左手は中指がごくわずかに引っかかる程度に改善され、生活にほとんど支障がなくなりました。(島本 秀昭様 60代)

※効果には個人差があります

「絶対治るから!という言葉に励まされました」

坂本 浩美様

右臀部から下肢にかけて強い痛みがあり、病院で「梨状筋症候群」と診断されました。注射を打ってもらったり、痛み止めをもらったりしていましたが、座っても横になっても痛くて痛くて足の置き場がない状態でした。そんな時「治せない治療家なんて治療家ではない」という言葉をチラシの中で見つけ、読んでみると、今の私の不安な気持ちと同じことが書かれており、もしかしたら治るかも?と・・・  先生の優しい治療と、絶対に治るから、という言葉に励まされ、このまま治らなかったらどうしよう、という不安から徐々に少しいいかも・・・治るかも・・・という安心感に変わっていきました。今では全く痛みがなく、以前と同じ生活に戻れています。毎回、時間外にも関わらず治療していただき、本当にありがとうございました。(坂本 浩美様 50代)

※効果には個人差があります

 

 

他院とはどこが違う?

矢印

 

むねさわ接骨院の
8つの特徴

 

1. 大手口コミサイトで1位を獲得。有名書籍、ラジオでも当院が紹介されています

口コミNo.1

日本最大級の口コミサイト「yelp」で井原市・笠岡市×整体でランキング1位を獲得。また有名書籍、ラジオ番組でも紹介されている、全国でも指折りの接骨院です。

 

 

2. 医師や専門家が当院の技術を絶賛しています!

技術を絶賛

岡山県でも数少ない、医師や看護師栄養士などの多くの専門家が推薦している治療院です。技術の高さには定評があります。

 

 

3. 初回30分以上のカウンセリング&検査で徹底的に原因を特定!

カウンセリング

根本改善のためには、本当の原因を見つけ出すのが最も重要です。詳しいお話を伺い、あなたに合った施術を導き出します。

 

 

4. 専門用語は一切なし!安心してご利用頂けるよう、丁寧に説明します。

丁寧な説明

なぜ現在の症状が出ているのか分かり易くご説明いたします。ご不安なことやわからないことがあれば、なんでもお尋ね下さい。丁寧にご説明します。

 

 

5. 施術歴24年のベテラン院長自らがオーダーメイドで施術

オーダーメイド施術

医師、ラジオ、書籍など多方面から注目される院長が、あなたに合わせて施術を行います。短期改善へ向けて、あなたの身体と真摯に向き合います。

 

 

6. 痛くない!ボキボキしない!根本改善で健康的な身体へ

痛くない施術

身体に負担がかかる様な無理な施術は行いません。痛くないソフトな施術でもしっかり原因にアプローチし、健康的なお身体へ導きます。

 

 

7. アフターフォローも充実!再発予防のためにしっかりアドバイス

アフターフォロー

より施術効果を高めるため、再発しづらい身体を取り戻すため、セルフケアや栄養面のアドバイスを行います。しっかり覚えて頂けるようあなたのためだけの手紙もお渡しします。

 

 

8. 完全予約制のため、お待たせしません

完全予約制

患者様をお待たせする事が無い様、当院は完全予約制を採用しております。
安心してお越しください。

 

 

当院の技術を
多くのプロの治療家
推薦しています!

 

「治療家の目から見ても、宗澤先生の治療技術は業界トップレベルです」

唐澤 高志先生

トータルケア整体院
院長 唐澤 高志

東京でトータルケア整体院を開業しております、唐澤高志と申します。
宗澤先生とは、技術セミナーでご一緒させていただいてからのお付き合いになります。まず、最初の印象は穏やかでやさしい雰囲気の先生だなでした。 

しかし、お話をしているうちに見た目とは裏腹に、患者さんへの想い、治療への熱い情熱が、暑苦しいぐらい強い先生なんだな、という印象に変わりました(笑)

常に患者さんのことを考え、想いながら研鑽されているからこそ今の宗澤先生の治療技術があるのだなと、納得しました。しかも、今の現状で満足せず更なる進化・成長の為に勉強をし続けておられます。              

自分で言うのもなんですが、私はこれまでいろいろな技術セミナーを受け、自分なりに昇華し技術レベルには自信があります。その私からみても、宗澤先生の治療技術には感心させられます。治療院業界でも間違いなく、トップレベルです。

痛みや、お悩みで、お困りのことがある様でしたら、美骨整復Santeteむねさわ接骨院の宗澤先生を自信をもってオススメします。きっと、力になってくださると思います。

※効果には個人差があります

「自分に厳しい、人にはやさしいを地で行く人」

谷崎 政一郎先生

千葉県 美骨整復 くるみの実 代表
治療家向け技術セミナーGTA代表
谷崎 政一郎

わたしが宗澤先生とはじめてお会いしたのは、1年ほど前でした。それは治療家の先生が全国から集まる 勉強会でのこと。

自分に出来ることはこれで良いのか?ということを常に考えている宗澤先生。実際、宗澤先生はこれまでに ほとんどの先生が1つか2つのセミナーへ勉強しに行く程度ですが、10以上セミナーへ通われていたそうです。それも、常に目の前の患者さんにとっての『しあわせ』を考え続けているため。

宗澤先生はこれまでの臨床経験を活かし、さらにそれに甘んずる事なく私の主催するセミナーへ来て、さらに技術と知識を付けられ、それを伝えやすい形で施術に活かされています。それは、患者さん目線だからこそ、『伝えやすく』することに重きを置いているからこそだと思います。

宗澤先生のようにこの想いを持って、常に最善を求める姿勢は、なかなかできるものではありません!もし、あなたが今抱えるお悩みで困っているようでしたら、迷うことなく宗澤先生に相談されてみてください。きっと力になってくれるはずです。

※効果には個人差があります

「この先生になら、任せても良いと絶対思えるはずです!」

笠井 先生

アイリス整骨院
院長 笠井 寛之

はじめまして。香川県で整体院をしています。笠井と申します。

宗澤先生とは治療の勉強会でご一緒させて頂いております。宗澤先生は非常に優れた治療技術を持った治療家です。その土台は経験豊富な症例数、優れた観察力に基づいた的確な原因追求力です。

さらに、患者さんの辛さや痛みに共感できる優しい人柄を兼ね備えています。

どこに行っても良くならない。どこに頼れば良いかわからない。どこに行っても一緒。

と悩まれているなら、一度相談してみてください。

この先生になら、任せても良いと絶対思えるはずです!

※効果には個人差があります

 

 

お試しキャンペーン

 

\1日1名様限定/

坐骨神経痛を根本改善!
むねさわ式 整体コース

2回セット 1,980円
(通常1回5,000円×2回=10,000円)

 

tel:0866651388
web予約はこちら地図

 

井原市・笠岡市の整体/骨盤矯正なら「むねさわ接骨院」 PAGETOP